<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

蒼井優とベティ・ブープ

明けましておめでとうございます。今年もしりとり形式で興味ある事象を綴っていきたいです。
年も改まったので、リセットして“あ”から再スタート。2010年はいかなるモノが俎上に上がるんでしょうか。最初は、去年末から流れているコレです。

ドコモ携帯・LGモデルのCMで共演が実現、っていうか、ベティさんの新作画が拝めて嬉しい限り。
日本でいちばんベティさんと共演したい人は、大ファンでベティの本も出してる筒井康隆先生ではないか。なんせ、筒井氏曰く、奥さんはベティさん似なんだよ !
でもこの商品、LG (レディース・アンド・ガールズ) 向きだからダメか…。

…次は、“ぷ”。
J・KOYAMA * しりとり2010 Japanese word chain game about subculture 2010 * comments(0) * pookmark

プリプリほっぺはツンツンしたい

蒼井優はハリのいいベティさんのほっぺをツンツンしていましたが、お馴染み富士フィルム「お正月を写そう」CMの綾小路さゆり こと樹木希林も、年始挨拶に来た松田聖子のハリのいいプリプリほっぺをツンツン。
富士フイルムの“年齢と戦う”スキンケア化粧品・アスタリフトとのコラボなり。このあと、希林さんは張り合って中島みゆきに変身する秘技を披露するのでした。
それにしても、ずっと家に居てテレビを点けてると、イヤになるくらい女性向けアンチエイジング商品の広告を観せられますねぇ。オヤジにおける、ファイザー系のクスリや発毛剤と同格の商品なんだろうな。

…次は、“い”。
J・KOYAMA * しりとり2010 Japanese word chain game about subculture 2010 * comments(0) * pookmark

いい感じのマンモス狩り

カップヌードルの「ハングリー ?」シリーズ再開か、はたまたエメリッヒの映画『紀元前1万年』をテレビでやるのかな、と思ったら…サントリーBOSS・宇宙人 (トミー・リー・) ジョーンズの地球調査 シリーズCMでした。

これまで、ニッポンの市井風景にジョーンズを置いた作劇がフツーでしたが、今回は「ヒトの働く歴史を見つめる」という大きく出た内容。
マンモス狩り、ピラミッドや万里の長城建設から夜間の道路工事に繋げるというもの。
中でもマンモス狩りは引きの画が決まってるね。ただ、時代は氷河期なんだから、もうちょっと雪があってもいいんじゃないか ?

コッチは『紀元前1万年』のマンモス狩り。

…次は、“り”。
J・KOYAMA * しりとり2010 Japanese word chain game about subculture 2010 * comments(0) * pookmark

凛とした、萌え

昨日の朝、先夜の酒が残ったまま『とくダネ !』を観ていたら始まった。
ほとんど興味のないグループ、AKB48の新曲「桜の栞」である。卒業式シーズンに向けた、あざとぉ〜い歌曲ながら、合唱部のようなスタイルとこれ以上ないほどシンプルな手振りのみで歌われるこの曲に思わずギブアップ。こりゃイイわ ! としか言えん、以上。

…次は、“え”。
J・KOYAMA * しりとり2010 Japanese word chain game about subculture 2010 * comments(0) * pookmark

エコテロリスト ? の高速艇

1月6日、南極海で日本の調査捕鯨団監視船・第2昭南丸と“接触”し大破した、アメリカの海洋保護団体シー・シェパードの高速艇 アディ・ギル号。
この団体がエコテロリストかどうかはさておき、アディ・ギル号 (“ギル”はエラの意味かな) はメカ好きにはグッと来るナイスなデザイン。

全長24メートルの三胴船 (トリマラン)、ニュージーランド船籍。バイオディーゼル燃料使用の世界最速のボート、61日間で世界一周を果たしたという。レーダーに見つからない機能もあり、性能優秀らしい。

バットマン・メカ系列の船体だが、黒鮫号やストロンバーグの海底要塞に配備されていてもおかしくないデザイン。 でもこういう使い方をしちゃもったいないな、ヤラレメカじゃないんだから。
それに船体色を黒にしたり…

どくろマーク (シー・シェパードだから、頭文字どおりナチの“SS”を気取ってるの ?) を使うのは、ヤハリどう見ても悪のイメージを与えてしまうぞ。

今度は船体色をピンクにするとか、ファンシーなクジラちゃんマーキングで「我は正義、カワイイ希少海洋生物ちゃんたちの味方なり」ってゆーイメージをアピールした方が世論に訴えられるんじゃないのか。善処されたい。

…次は、“い”。
J・KOYAMA * しりとり2010 Japanese word chain game about subculture 2010 * comments(0) * pookmark

いっそのこと、コレを参考にしな

シー・シェパードさんは船におっかないどくろマークなんか使わず、海洋生物をカワイく図案化して使ったらどうかな。
たとえば鈴木清太郎こと鈴木清順監督の2作目『海の純情』(1956 日活) のタイトルに使われたアニメのクジラなんか、参考になるんじゃない ? 子クジラも出てくるよ。

ただこの映画、捕鯨船団の乗組員が主役の歌謡メロドラマ。彼ら、絶対観ないだろうな…。次は、“な”です。
J・KOYAMA * しりとり2010 Japanese word chain game about subculture 2010 * comments(0) * pookmark

南無八幡大菩薩

名脇役・奥村公延氏の訃報が新聞に載っていました。2009年12月24日、呼吸器不全で亡くなっていたとのこと。享年79。
枯れた印象しかないですが、『徹子の部屋』出演時のトークによると、非常にモテたそうな。
特撮系作品にも登板。ウルトラシリーズ、『快獣ブースカ』、『マグマ大使』、『悪魔くん』、『仮面ライダー』、『シルバー仮面』、『宇宙刑事シャリバン』などにゲスト出演。
特に『ジャイアントロボ』では巨大化する宇宙吸血鬼役で、ロボと特撮セットで格闘も演じています。『ウルトラセブン』ではスペル星人の人間体役というのもポイント高し。
2003年にレギュラー出演した『爆竜戦隊アバレンジャー』には戦隊スーツを装着するカットもあり、要チェックです。
この人をはじめて観たのは、たぶん『ウルトラQ 地底超特急西へ』。
オフビートなギャグとメカ描写で飽きさせないこのエピソードで、人工生命M1号に乗っ取られた地底超特急の先頭車両を切り離す、運転手の役でした。ずっと後、役名が“小山”と知りなんだか親近感が湧いたものです。
切り離すとき、「南無八幡大菩薩 !」と唱えるんですよね。成功し、緊張からか失神してしまう演技も忘れられません。
ウィキペディアを見ると、『ウルトラQ』の異色作『あけてくれ !』にもノークレジットで出演しているとのこと。都電が車庫から浮かび上がり、消失するのを撮影したアマチュアカメラマン役か。今まで気がつかなかったよ。

…次は、“つ”。
J・KOYAMA * しりとり2010 Japanese word chain game about subculture 2010 * comments(0) * pookmark

ツイてればアタるかもね

京楽の新台、「ぱちんこ あしたのジョー」のリーチ後・群予告アクションのひとつ。
丈の乗った奴を先頭に、画面を横切るブタの群れ。レアだが、コレとて確実に大当たりするサインじゃないんだよな…トホホ。

…次は、“ね”。
J・KOYAMA * しりとり2010 Japanese word chain game about subculture 2010 * comments(0) * pookmark

ねことアヒルが結婚式受付

好評なんだね、アフラックのまねきねこダックCMにまたまた新作登場。今度は披露宴篇で、結婚式の受付をしているが…

ラストカットはポン酒で乾杯って、 存外あんたらオヤジだな ?

…次は、“け”。
J・KOYAMA * しりとり2010 Japanese word chain game about subculture 2010 * comments(0) * pookmark

ケムール人の合成カット

いやー、久しぶりに『ウルトラQ』を観直すと、凄い合成カットがたくさんありますね。
医学の進歩で500歳の寿命を得たが、結局肉体の衰えは止められず人間の身体を求めて地球にやってきたケムール人が登場する有名なエピソード、『2020年の挑戦』より。
撮影が行われた1965年から既に45年が経ったのですが、2020年という人類よりも進んだ時間を持っていた彼らケムール人の域に、我々も近づきつつあるんでしょうなぁ。

…次は、“と”。
J・KOYAMA * しりとり2010 Japanese word chain game about subculture 2010 * comments(0) * pookmark

このページの先頭へ