<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 俳優・コメディアン 田中淳一 | TOP | 2015年のマイベストを考える >>

『STAR WARS フォースの覚醒』

待望の、スター・ウォーズ新章・Episode 燦開。
期待に違わず、旧シリーズへのリスペクトも満載で面白くはあったが、新しく『スター・ウォーズ』に接した方は、あまりにも都合よく進むストーリーに「おいおい…」とツッコミたくなったかも。
しかし、全ては「フォースの お導き」であるからして。
ご理解頂きたい。

古参ファンが涙にむせぶ仕掛けは多々あるが、私的に言えば。
新女主人公・レイ (デイジー・リドリー) が惑星ジャクーで棲家にしているのが、砂漠に転がるスノーウォーカーの残骸だったと分かる場面が一番か。
ミレニアムファルコン号内で、久々にモンスターチェスが登場したのも嬉しかった。

帝国を継ぐ悪の軍団、ファースト・オーダー。最高指導者はスノーク (アンディ・サーキス) という。
嫌気がさして脱走した、トルーパーのFN-2187ことフィン (ジョン・ボイエガ)。往年のTVシリーズ、『ルーツ』に出てきたような黒人俳優だな。
巨大ブタ・ハッパボアと一緒に水を飲む場面は、ケッサク。

姫と船長の息子がグレて、ダークサイドに行っちゃった理由は、続編で徐々に語られようが。
二人の間にできた息子にしちゃあ、演じるアダム・ドライバーが面長…馬面 ? …すぎるような気も。
「父殺し」場面が展開するのは、『帝国の逆襲』でダース・ベイダーがルーク・スカイウォーカーに「息子よ」とカミングアウトしたクラウドシティ内部と似たセットデザインの、スター・キラー基地惑星内。
…アレ。腹をライトセイバーで刺され奈落へ落ちたが、生死は不明ってコトか。船長、続編で復活するンですかね ?

そんなハン・ソロ船長役で再登場した、ハリソン・フォード。
現在 船長が乗ってる輸送船アラヴァナ。潜入したカンジクラブのギャング集団が、輸送中の怪物ラスターに殺される場面があるけど。
丸い体に大きな口、タコ足の怪物がゴロゴロ転がって船長やチューバッカを追いかける場面は、ハリソンの人気作『レイダース 失われた聖櫃』岩石トラップのパロディですな。

冒頭、失踪したルーク (マーク・ハミル) の居場所を記したデータをレジスタンスのパイロット ポー・ダメロン (オスカー・アイザック) に託す、ロア・サン・テッカ役のマックス・フォン・シドー。
てっきりアレック・ギネスが演じたベン・ケノービ様みたいな役と思ったら、アッサリ殺されてしまった。

ラスト、海が広がる惑星の島に隠遁するルークへ、ライトセイバーを届けるレイ。
髭を たくわえてるけど、ルークってば食べ物には不自由してないのか、けっこう肥ってた。
続編では、レイのフォース修行と出自…彼女、なぜかファルコン号をイキナリ操縦できちゃうのだ ! …が描かれるに違いない。
J・KOYAMA * ターンノーン通信 2015〜 * comments(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ