<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Cat walks ⓮ | TOP | Cat walks ⓯ >>

『あゝ同期の桜 』の矢島信男特撮

日本映画専門チャンネルで観た中島貞夫監督『あゝ同期の桜』(1967.6 東映)は、学徒出陣で海兵団に入団した若者たちが、やがて神風特攻で散る事になるまでの物語。
松方弘樹 鶴田浩二 千葉真一 高倉健 天知茂らオールスターキャストだが、公開に先立ちテレビで一部出演者もダブる全26話の東映テレビプロ制作のシリーズが放送されていたという。
珍しい出演者では、蟹江敬三が松方とツーショットで登場。ウィキなどでは最初の映画出演みたいに載ってるが、実際どうなんだろ?

特撮は矢島信男だが、何故かタイトルには合成の松本春吉(前年、『大忍術映画 ワタリ』に参加してる)のみクレジット。当時は限られたスタッフしか表記されなかったので、本作の功労者である松本に権利を譲ったのだろうか。
確かに、幼子を抱いた佐久間良子が田んぼの一本道で、特攻基地に向かう戦闘機隊(夫・夏八木勲も搭乗員)を仰ぎ見る合成カットは秀逸だった。
訓練用複葉機のミニチュア(操演がひどい)とスクリーンプロセス、基地が爆撃されるミニチュア特撮もあるが、記録フィルム使用で済ませているところも多く、堪能するところまではいかず。
一部の特撮カット、ずいぶん画質が粗いのも謎。

J・KOYAMA * ターンノーン通信 2015〜 * comments(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ